トップ

アロマを使う資格について

人を癒せる資格とは

アロマの資格が人気あります

アロマテラピーが若い女性の間で人気です。自分で精油を購入してお部屋でディフューズして香りを楽しんでいる人もたくさんいます。そのような時代ですから、数年前からアロマテラピー検定という資格ができました。今のところ、1級と2級なのですが、少し勉強すれば取得できます。その資格を持っていれば、今後アドバイザーであったりインストラクターといても働く道が開かれるのでいいですね。手軽に挑戦できますので、興味がある方はぜひ受験してみられることをおすすめします。香りは人間の五感のうちで唯一本能に働きかけるものなので、精神的にも肉体的にも身体が癒される助けをしてくれます。

インテリアプランナー

アロマの資格について

アロマとは、ラテン語の「芳香」を意味します。現在では、精油や芳香を使って病気の予防やリラクセーション、ストレス解消などに利用されています。世界中で利用されているもので、国内のものから国際的なものまでたくさんの資格があります。資格を取ることで、精油の成分を知り安全にアロマを使うことができるようになり、正しい知識を身につけ人に伝えることができるようになります。また、医療分野でも利用されているものから、健康な人へのトリートメントスキルや解剖学、健康学を学べるものもあり、セラピストになりたい人などにおすすめです。

↑PAGE TOP